maru ヘタクソ四コマ日記

五十路maru の日常のヘタクソ四コマ日記

脳出血になった話。⑤

段々と体調の方が戻ってきた。 まだ動きはゆっくりでないとできないが寝たきりという事はなくなった。 一週間しないうちに部屋も大部屋に移り血圧の様子を見て点滴もとれた。 点滴が取れるとリハビリが始まった。 知育玩具のようなものだ。ブロックを組み合…

脳出血になった話。④

病室はナースステーションの目の前の部屋。最初はここに入れられるのか。 目が覚めてもまだ頭がボーッとしている。そのままトイレへヨロヨロと歩いて向かう。 すると後ろから看護師さんが追いかけてきて「まだ一人で歩いちゃダメです」 と、めちゃくちゃ叱ら…

脳出血になった話。③

救急車が来てなんとか自力で歩いて乗り込む。 担架に横になり色々なことを聞かれ、カシラが答えている。 こんな状況でも、カシラがちゃんと答えられるか気になってしまう。 そうして救急隊員の方から「両手をまっすぐ上にあげてください」と言われ やってみ…

脳出血になった話。②

次の日、朝目覚めるとやはり体が思うように動かない。 それでも「あー、ご飯炊かなきゃー‥」と思い、ヨタヨタと壁を伝うようにして起きる。 トイレを済ませると何故か流し方がわからない。 「え〜っと、どうするんだっけ?」とトイレで悩む。 次にご飯を炊こ…

脳出血になった話。①

私は以前、脳出血になった事がある。 後遺症が残るほどの出血ではなかった為、手術まではしなかった。 入院中、手のリハビリを兼ねてこの時のことを書きとめたものがある。 この事は我が家にとって大きな出来事だったので それを元にここに残しておこうと思…

エレベーターで心の歌。

なんていうか、優しくないな〜と思ってしまう瞬間でした〜。 そして心で毒吐いて歌いました〜。 ランキング参加中主婦 ランキング参加中コミックエッセイ ランキング参加中絵日記

微妙な関係。

知ってるけど知り合いではない、声をかけるほどでもない。 そういう方とこういうシュチュエーションで会うとなんとも気まずい。 けれどこういう時に限って変な買い物をしている。 していなくとも「あ、この人こんなもの食べるんだ」とか 「ダイエットしよう…

眼鏡診断。

自分に似合う眼鏡やサングラスを選ぶのは中々難しい。 カシラは目が悪い。いくつか眼鏡を持っている。 部屋着感覚の黒縁眼鏡。 運転用眼鏡。 仕事用眼鏡など。 この前、眼鏡屋さんの似合う眼鏡診断のようなものをやってみたらしい。 その結果に従って眼鏡を…

海苔パスタ作ったよ。

パスタというと大きな鍋に湯を沸かすところから始まるイメージ。 最近は湯に味を加えてパスタを茹でながら味付けする様な作り方をよく見かける様になった。 これもそういうことなのだが「海苔の醤油バター味」ってところが良い。 しかもこうして海苔を使うの…

弱肉強食の世界。

暖かくなり過ごしやすい春はなんとも気持ちのいいものだが 同時に虫たちも目覚め始める。 苦手な私にとっては色々な対策をせねばならない季節になってきた。 以前、カメムシに悩まされた事がある。 毎日毎日、洗濯物を取り入れる時にはバサバサとはらって 念…

意外と乙女。

こんな事で躊躇するなんて 私も意外と乙女だなぁと思ったのでした。 まぁでもその後ほっとしてラーメン食べましたけども。 ランキング参加中主婦 ランキング参加中コミックエッセイ ランキング参加中絵日記

描いて置いてっちゃう人。

家族に助けられて生きております。 感謝🙏 ランキング参加中主婦 ランキング参加中コミックエッセイ ランキング参加中絵日記

ランドセルを背負って。

登校班の集合場所でイッコが同級生に 「お前の妹、ランドセルないぞ」と言われて気がついたそう。 私は家事をこなしている時にようやく部屋にポツンと置かれたランドセルに気付き 「あれ?帰ってきた?ニコ〜ニコ〜」と家中探し回ったが返事なし。 も、もし…

強力なものに「アルファ」つけがち。

それだけの話し。 間違えてぬりそうになり、ちょっと笑ってしまった話し。 サンコがこの春から大学生になった。 入学式から帰るなり、同じ学部で友達ができなかったと言う。 そりゃそうよ〜と無責任に軽く言いそうになる。 今はいろんな不安が入り混じるのだ…

業務スーパー「インドネシア風ホワイトカレーの素」買ったよ

インドネシア風 カレーの素 50g 2袋 (ホワイトカレーの素/オポール) ノーブランド品 Amazon 業務スーパーには異国系の食材や調味料など気になるけれど 手を出せないでいる物が沢山ある。 これは値段が98円だったのとかさばらない感じが ダメでも後悔せずにな…